インスピレーションとアレンジ | クリエイターの悶絶生活編集部

インスピレーションとアレンジ

65 views

公開日 :
2020.09.08.
歌手イメージ :
/ 女性声優ソロアーティスト
制作ジャンル :
/ ポップス / アニソン
発売条件 :
/ キャラソン
工程 :
/ 作曲について / 制作全般について

コンペには何度か参加させていただいていますが、こうして書かせていただくのは初めてです。
今回の依頼内容は、スタンダードなガールズポップスということでした。しかしながら、スタンダードなガールズポップスといっても非常に多面的な捉え方があります。なので最終的に、はみ出しすぎなければ基本的には大丈夫だろうというスタンスで、ある程度自由に制作しようと心がけました。

まずは、基盤となるリファレンス楽曲を試聴した上で早速制作に取り掛かりました。自由といっても、さすがにクライアント側の方針を蔑ろにすることは許されません。そこから方向性を固めます。自分が制作において重要だと思っていることは、”ファーストインスピレーション”を逃さないということです。インスピレーションは、色んなところに落ちていると思うので、それらをDAW上でどれだけ表現できるかが、制作スピードに大いに関わってくると感じます。

今回は、そのインスピレーションを比較的早めに得られることが出来たので、そこからは流れ作業のように進んでいきました。初めは大まかでよくて、どんどん形を作り上げていくことが
次のインスピレーションの起源になっていきます。そこからブラッシュアップしていき、ようやくメロチェック用のデータが出来ます。

今回は、早めにメロチェックが通りアレンジ部分に関して大友さんからご指摘を受けたので、修正&アレンジの再ブラッシュアップを詰めました。勢いあまって作ると荒さが結構目立つ
ので、こうして指摘して頂けるのは本当に有難いです。DAW上から入ってくる視覚的情報は物凄い量なので、その全部に目を向けることは至難の業です。改めてアレンジの難しさを思い知りました。

関連キーワード

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

トライアル(作曲)

老若男女の新人作曲家達が繰り広げる七転八倒の修行の日々

あなたにおすすめの記事

人気記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

作詞・作曲家一覧